ビーグレンのシミ体験談

ビーグレンのシミ体験談

bitaiken0

今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ

ビーグレンが届きました

bitaiken5若いころはあまり気にしなかったけど、いつの間にか出来た日焼けによるシミが気になって、皮膚科医でしか処方されなかったという成分、ハイドロキノン配合に魅力を感じて購入しました。

濃くなったシミを薄くする成分としては、現在「ハイドロキノン」以上のものはないのだとか。

さらに、成分を肌の奥まで届けることが大切ということで、ビーグレンの皮膚浸透テクノジー」も購入する決めての一つになりました。

 

なんと、トライアルセットから365日返金保証が付いているんです。

返金保証があっても、普通30日間ぐらいなことを考えると、スゴイ自信がある会社だと思いました!

開けた瞬間、シミが薄くなることへの期待が高まりました。

お肌への刺激が強いハイドロキノンを敏感肌の方でも使えるようにした「QuSomeホワイトケアセット。」

シミのできにくい肌に変えてくれる万能成分ビタミンCを配合。

中身の構成は、

クレイ洗顔料のクレイウォッシュ。

メラニン生産の過程を2段階でブロックするので予防効果に優れているホワイトローションとCセラム。

クリームは、2段階処方。

ハイドロキロンを配合したホワイトクリーム1.9と、美白だけでなく、攻めのエイジングケアをできるモイスチャーリッチクリーム。

ビーグレンを使ってみました

bitaiken2
シミに悩む私が辿りつたハイドロキノンに期待が膨らみ、いざ体験。

クレイウォッシュ(洗顔料)は、ニキビ対策にも使用されるタイプの洗顔。
クレイで洗顔すると、肌のバリア機能を壊さず、毛穴に堆積した汚れだけをキレイに絡め取ることができるため、ニキビユーザーにも重宝されているタイプの商品なんだとか。
クレイ洗顔料で、もっと泥っぽいかと思っていたら、クリームみたいな感じです。

ホワイトローション(化粧水)は、少しとろみ感のあるローションですが、
ベタつきも全然ないですし、すーっと浸透していくのがよく判り、 すごーく気持ちよいです!

 

bitaken3

 

Cセラム(美容液)は、ちょっととろみ感のあるテクスチャです。

本当に、肌が飲み込んでいくという感じで、みるみるうちに浸透していきます。

浸透力の凄さを実感(笑)

この時点でもちもちのお肌に!透明でとろっとした感じがあります。

ただし、ちょっと匂いが一瞬強いような気がしました。

口コミでは、Cセラム(ビタミンC美容液)の臭いがイヤとかつけ心地が嫌いと言う声があったりします。

それでも、Cセラムは、ビーグレンの中でも人気が高く、一押しの製品だそうです。

人気の理由は、ビタミンCの中で最も即効性と効果が期待できるピュアビタミンCを配合しているからとのこと。

通常は、ビタミンCは肌の奥に浸透しないため、ビタミンC誘導体が配合されていることが多いんです。

そんな、ビタミンCの進化版が、ピュアビミタンCなんです。
ピュアビタミンCって、即効性と効果が期待できるようなんですが、弱点として壊れやすく変質しやすいという特徴があるそうなんです。

それだけ扱いが難しいからこそ、他の会社ではなかなか扱うことができなかったようなんですが、ビーグレンは、サイエンステクノロジーを踏まえてピュアビタミンCを扱うことができるようにしたというスゴイ代物だそうです。

それだけに、ピュアビタミンCに期待度を感じました。

bitaiken4
ホワイトクリーム1.9(クリーム)は、このクリームにはハイドロキノンが含まれているので、既にあるシミやニキビ跡にも効果があります。

テクスチャはクリームなんですが、肌に広げると伸びもよくて、軽い感じ。

ただし、懐かしいような香ばしいような香りがします!私だけ??

ビーグレンの浸透テクノロジーは、Qusomeキューソームというカプセルに美容成分や有効成分を詰め込んでいます。

このQusomeキューソームは、髪の毛の太さの1000分の1ほどの大きさしかなく、さらに、肌に浸透していくうちに小さくなり、肌内部に成分が全体的に浸透していくすごいサイエンスなんだそうです。

 

翌朝には、化粧ノリが違うのがすぐ実感できました。

bitaken4

モイスチャーリッチクリーム(クリーム)は、ビーグレンが力を入れている商品。

どちらかというと、みずみずしいので、ジェルクリームといった感じ。

 

ビーグレンのモイスチャークリームは、なんと、ただの美容クリームではなくエイジングケア専用の美容クリームなんです。

最初は、私もクリームを2回付ける必要があるの?と思っていました。
どちらか一方でいいのでは?と思っていました。

それが、どちらか一方では意味がなかったんです。

どういうことかと言うと、役割が全くの別物だからです。

・ホワイトクリームは、シミを取り消すため。
・リッチクリームは、ハリと弾力を取り戻すため。

乾燥や肌コンディションの低下が気になる大人の肌に、しわの目立たない豊かなハリと弾力を与えてくれるクリームです。

肌が老化するとターンオーバーの周期が乱れて代謝が落ちてしまいます。そんなお肌の土台を立て直す役割も果たしているのがリッチクリームなんです。

人生と同じで、肌のお手入れもやり直しができちゃうというわけです。

 

ビーグレンを1週間使ってみた感想は・・・

ハイドロキノンは効果が強いという心配もあり、肌との相性が気になっていたけど、 使い始めて1週間肌にトラブルなし
使えば使うほど、肌に合ってくる感じです。

10日目過ぎた頃から、確実に肌全体が明るくなってます。

くすんで茶色気味だった顔は真っ白に!
クリームのハイドロキノンのおかげかな?と思いつつ、数日でこんなに変化を感じたのは初めてです。

肌質がかわりキメも細かくなったのでファンデーション等もミネラル系に一層しました。徐々にシミも薄くなってきたような気がしています。

友人や職場の人から

「色が白くなってキメが細かくなってきてない?」

と、言われたときには正直嬉しかったです!

自分の肌に自信が持てると、毎日が楽しくなりますね。

正直、10日間ほどでここまでお肌の変化を体感できるとは思ってもいませんでした。
使ってみた感想はリピ決定です。

確実に皮膚の奥まで有効成分が届いていると実感できるだけに、シミが薄くなっていくことがとても期待できます。

早くシミをなくして、見た目年齢が間違われる素肌を手に入れたいです!!

 

今ならトライアルセットでも全額返金保証付き↓↓↓

今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ今スグ申込みたい方はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▲ページトップに戻る